赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー産後のからだ

産後のからだ

Q. 産後3か月半。悪露が長引いたあと何度か出血がありました。 (2012.7)

  • (妊娠週数・月齢)産後

産後3か月半が経ちました。産後、悪露がなかなか治まらず、産後1か月半を過ぎてから治まりました。その後、生理のような出血が1日出たり、おりものと混ざったような薄い出血が続いたりということが何度かありました。はじめての出産で、3,700gと大きい子だったのですが、このような出血はよくあることでしょうか?また、ほうっておいてもいいものでしょうか?

回答者: 安達知子先生

 1か月健診のときは、とくに問題がないと言われているのでしょうか?また、すべて母乳栄養で授乳をしていらっしゃいますか?

 もっとも考えられることは、分娩後しばらく休んでいた卵巣の機能が再開して、女性ホルモンがつくられるようになってきたことです。この場合、まだきれいに周期的なホルモンの調節ができないため、無排卵のことが多く、不正出血のような状況が続きやすいのです。とくに、完全に母乳栄養を行っていない場合は、月経は早く回復しやすいです。この場合は、あまり心配はありません。

 一方、大きなお子さんで難産だった場合など、卵膜の一部が子宮の中に残りやすく、悪露が長引くことがあります。子宮筋腫やポリープなどがあっても、悪露の流出は遅れやすいことがあります。この場合は、突然大出血をしたり、子宮内に感染を起こす可能性もあります。

 出血がときに多く、ときにはまったくないというような状況が断続的に続いているのであれば、一度産婦人科を受診されることをお勧めします。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。