赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー食事と栄養・離乳食

食事と栄養・離乳食

Q. 生後7か月。離乳食のおかゆに玄米を使っても大丈夫? (2009.5)

  • (妊娠週数・月齢)7か月

もうすぐ生後7か月になる子の母です。健康のために妊娠前から夫婦で玄米食を続けています。玄米は白米に比べてビタミンなどの栄養素が豊富だと思うのですが、離乳食のおかゆに使っても大丈夫でしょうか。離乳食の初期には柔らかく舌ざわりのよいものをと思い、ベビーフードや白米を使っていました。離乳食の進みも順調ですが、いつ頃から玄米を食べさせることができますか。

回答者: 太田百合子先生

 離乳食は、ご存知のように舌ざわりのいいものが適していますが、9か月頃になれば白米に玄米を混ぜたおかゆをよくつぶせば大丈夫かと思います。

 玄米だけとなるとツブツブしているのであまり好まないかもしれません。丸飲みをしないようにしっかりミキサーなどで潰してあげる必要があるでしょう。

 1歳になるといろいろなものを食べるようになりますが、口の中でまとまらないものは苦手です。とくに玄米のように冷えるとパサパサしてしまうものは、よく噛んで唾液と混ぜ合わせることがまだ上手にできないため、子どもによっては嫌がることもあります。子どもの好みにもよりますが、一般的に奥歯が生えそろい、しっかり噛みつぶせるようになる2〜3歳頃が適当と思われます。

 それまでは、白米に少しずつ混ぜるくらいにして玄米の味に慣らしてもいいでしょう。

 栄養素については、他の食品をいろいろ使うと相乗効果が得られます。玄米の栄養素だけでなく、いろいろな食品を組み合わせることが大切です。むしろ子どもの咀しゃくに合った食品を選んで、食生活の幅を広げていきましょう。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。