太田百合子
メッセージ
「食事作りは頑張りすぎないこと。ポイントだけおさえ食べることを楽しみましょう」
名前
太田百合子(おおた・ゆりこ)
現職
管理栄養士
プロフィール
「こどもの城」小児保健クリニックを経て、現在は東洋大学などの非常勤講師、指導者や保護者向け講習会講師、NHK子育て番組出演や育児雑誌などの監修を務めている。日本小児保健協会栄養委員・学校保健委員、日本食育学会代議員、東京都小児保健協会理事。モットーは「わかりやすい栄養相談」、研究テーマは小児肥満、離乳食、幼児食。
主な著書
乳幼児の食行動と食支援(医歯薬出版 2008)
幼児の食生活 その基本と実際(日本小児医事出版社 2010)
小児科外来や乳幼児健診で使える食と栄養相談Q&A(診断と治療社 2016)
子どもの歯・口・食の問題をめぐる育児支援ガイド(日本小児医事出版社 2017)
0-5歳児食育まるわかりサポート&素材データブック(学研プラス 2017)
小児肥満症診療ガイドライン2017(ライフサイエンス出版社 2017)
保育士等キャリアアップ研修テキスト4 食育・アレルギー対応(中央法規出版 2018)
子どもの歯と口の保健ガイド第2版(日本小児医事出版 2019)
子どもの食と栄養(羊土社 2019)
最新!初めての離乳食新百科(ベネッセコーポレーション 2020)