赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・出産・子育て情報先輩ママの妊娠・出産体験記

先輩ママの妊娠・出産体験記

妊娠、陣痛、出産・・・誰もが通る道だけど、不安もあります・・・よね。
小さなトラブルあり、大きなトラブルあり・・・etc.
妊娠・出産は本当に一人ひとり違いますね。
ここでは、そうした妊娠〜出産のあれこれをくぐり抜けてきた先輩ママたちの
それぞれの体験記をお届けします。

※個人の体験や感想を掲載しています。


2012年8月14日掲載

気をつけていたのにインフルエンザにかかってしまいました

なっちゃん
はぁちゃん 2012年3月生まれ

妊娠経過は順調で、お稽古事やお家の片付け、パパとの旅行などなどマタニティライフを満喫していました。でも8か月の末に、外出時にはマスク、帰ってからはうがい&手洗いを徹底し、予防接種まで受けていたのに、とうとうインフルエンザにかかり、ダウンしてしまいました。


熱が下がり、ほっとしたのも束の間、今度は三叉神経痛を発症。まるで陣痛のように2時間ごとに襲う右頬の激痛に苦しみました。その後、なんとか落ち着いたものの体力は消耗し、体はふらふらでした。


そこで、たくさん食べて、毎日歩き、鍼灸をし、体力回復に励むこと2週間、出産予定日から約2週間早く、陣痛開始から8時間で元気な男の子を出産することができました。

プレママへのひとことメッセージ 体力を蓄えておいてね
妊娠中は皆さんきっと風邪などの感染症に気をつけていらっしゃると思います。でも、万が一体調を崩した場合に備え、普段から食事はバランスよくとって、たくさん寝て、歩いて、体力をつけておくと安心です。

破水したのに陣痛がおきません

子やぎママ
子やぎちゃん 2012年1月生まれ

可能な限りギリギリまで働いていた私。立ち仕事でしかも走り回っていたため、一緒に働いている方には「たぶん、超安産だよ〜」なんて言われていました。


でも初産だからどうせ遅れるだろう・・・・・・なんてきちんと準備もせず軽く思っていたら38週で破水! しかし陣痛は全然なく翌日、促進剤(子宮収縮薬)を使いました。助産師さんにも「ここから結構かかるからご家族の方には一旦、帰っていてもらいましょうか」と言われた瞬間、急に進み2時間半の出産となりました。また、同時に地震が起きたので(速報では震度5。結局震度3で済んだのですが・・・)ある意味すごい思い出となりました。

プレママへのひとことメッセージ 早め早めに準備と確認を!
出産は何があるか分からないな・・・・・・と。早め早めに準備と確認を! ペットボトルに付けるストローが思ったよりも大活躍しました。出産はもちろん、産後、痛くて動きたくないときにも使えましたので(*^。^*)とってもおススメです☆

陣痛の痛みは短時間でもツラい!

ちい
めぃ 2012年年6月生まれ

4歳・2歳になる息子がいて、今回3回目の出産でした。1人目のお産のときから、『陣痛は最短で』をモットーに、陣痛始まったら、動きまわり。1人目9時間・2人目1時間の分娩時間で、助産師さん・医師お墨付きのスピード出産でした。2人目は、痛みを感じる間もなくでてきてしまい、立ち会った夫もつい笑ってしまうほど。


そして迎えた3人目。エコーでいつも頭が小さめで推定体重も2,500gで小柄だと言われ、玄関で産み落とすのではないかと心配されていました。


そんな中始まった陣痛。早めに病院へ連絡・受診。「まだ子宮の後ろのほうにいるから、入院するかどうかはお母さんが決めて!」と先生に言われ、「何だか、陣痛も弱まってきた気がするけど、産み落とすのが怖いので入院させてください。」とそのまま入院。LDR(陣痛(Labor)から、分娩(Delivery)、産後の回復(Recovery)までを同じ部屋で過ごすお産の方法の部屋)で着替えて、暇だったので体操をしていたら1時間後、陣痛開始。2人目のときとは違う・・・・・・どちらかというと1人目のときと張り合う陣痛の痛さに号泣。それでも必死に耐えて・・・・・・なかなかおきない破水。助産師さんに、呼吸方法など教えてもらい(今回もスポッと産まれるものと思って呼吸方法など考えてなかった)2時間経って子宮口4cm。「いやぁ〜、もう死んでしまう痛さなのに!」と思ったその矢先、ようやく破水。そしてそのまま全開大で赤ちゃんとご対面。初の女の子・2,945g。結局、分娩時間は3時間でした。


またしても助産師さん・医師にスピード出産の安産だと言われましたが、やっぱりこの陣痛の痛みは短時間でもツラいのです。そして、後陣痛はそれ以上でした。しかし、赤ちゃんの可愛さと言ったら、陣痛の痛みなど忘れさせてくれるくらい可愛いですね。

プレママへのひとことメッセージ 陣痛に耐えた先には、可愛いわが子
苦しい陣痛の後には、可愛いわが子が待っておりますよ。がんばって!!

先輩ママの妊娠・出産体験記もくじへ