赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・出産・子育て情報先輩ママの妊娠・出産体験記

先輩ママの妊娠・出産体験記

妊娠、陣痛、出産・・・誰もが通る道だけど、不安もあります・・・よね。
小さなトラブルあり、大きなトラブルあり・・・etc.
妊娠・出産は本当に一人ひとり違いますね。
ここでは、そうした妊娠〜出産のあれこれをくぐり抜けてきた先輩ママたちの
それぞれの体験記をお届けします。

※個人の体験や感想を掲載しています。


2016年11月14日掲載

超スピード安産で生まれてくれた息子たち

まいまい
よしよし 2015年12月生まれ

1人目を病院到着から30分の超スピード安産で出産しました。初めての出産で安産すぎたので、2人目はきっと苦労するだろうと思っていました。


クリスマスイブにケーキを食べて楽しく過ごし、長男と就寝。なんだか腰が痛いなーと思い、4時前に目が覚めました。この腰の痛み、長男のときの陣痛と同じだ!と思い間隔を測ると、すでに5〜6分間隔。痛みは余裕で我慢できる程度でしたが、前回が超スピード出産だったため、早く病院に来るように医師にも言われていました。寝ている長男を父に任せ、母と病院へ向かいました。


5時ごろ病院到着、子宮口は5cm開大。着替えや出産前の処置を終え、行き先は陣痛室かと思いきや、いきなり分娩室へ誘導されました。まだかかりそうなのになーと思いながら分娩台へ。「お産が進みやすくなるから」と左側臥位をとるよう指示され、そのまま一人で陣痛と戦うことに。このころには陣痛は1分間隔。「何かあったら呼んでね」と助産師さんが去ろうとしたそのとき、じゅわっと破水。その瞬間からすぐにいきみたくなりましたが、「先生いないから待って!」と言われ耐える。医師が到着し、次の陣痛でこれでもかといきみ、スルスルっと出てきてくれました。


時計を見ると5時半過ぎ、長男に続いて次男も病院到着から30分程度で生まれてきてくれました。里帰り(高速道路で2時間半の距離)だったので、タイミングが良ければ主人の立ち会い希望でしたが、長男の時も今回も「病院に行くことになった」の連絡すらできず・・・。出産直後「生まれた」と笑いながら主人に電話したら「また〜?」と呆れられました。私のことを思ってか、超スピード安産で出てきてくれた息子たちに感謝です!!

プレママへのひとことメッセージ 産後はしっかり自分のからだをいたわって
かわいいわが子に会えるのは楽しみだと思いますが、どんな出産になるか不安も大きいですよね? どんな出産であれ、出産は大仕事。産後は周りに甘えながら、しっかり自分のからだをいたわってくださいね!

予想外の連続で出産は命がけだと実感

はるママ
はる 2016年3月生まれ

出産予定日が近づいて1週間ごとの健診になり、おしるしがあった次の日に主人と受診したところ「子宮口3cm開いてるけど、まだまだだよ。そんなに簡単には生まれてこないから、今日から2時間は歩いてね。スクワットも100回やってね」と先生から言われました。毎日1時間は歩いてたけど、その日は先生の言いつけを守らず普通に過ごし眠りました。


が、朝の5時半・・・なんかお腹痛いな。また前駆陣痛かぁ、と思いながらもがんばって朝ごはんを食べました。6時半くらいにお腹の痛みがひどくなり、下痢!?とトイレに駆け込むとおりものシートが少し湿っていました。「破水は生臭い」と聞いたことがあったので匂いを嗅ぎましたが、無臭。うんちさんも出ないので横になろうとベッドへ向かうも、立てない、歩けない。廊下で這いつくばってました。陣痛アプリでカウントしようとしても、ほとんどずっと痛くてわからない・・・。とにかく、診てもらいたくて主人と病院へ向かいながら、電話で経過を話しました。


9時の開院後すぐに診てもらうと、すでに子宮口が9cm開いているとのこと。「今日中に、もしかしたら午前中に生まれるかもね」と言われました。そのまま陣痛室に入り1時間半苦しみ、いきみ逃ししたら分娩室へGO! 11:10に生まれました!


で、もう一つお話が・・・。2時間はベッドで横になり、その後病室へ行くはずが、大変なことに。お腹を押して残留物を出し、血液量を確認するのですが、「なかなか減らないね」と点滴を増やして1時間ほど様子をみていたら目がチカチカ。気持ち悪くなってしまいました。出血量が1500ccを超えてしまい、再度分娩室へ。中で2か所裂けてしまっていた(子宮頸管裂傷)ので、緊急手術になりました。そのまま1日処置室で安静で、赤ちゃんに会えず、お世話もできず。翌日も大量出血のため、お世話禁止でほんの5分くらい対面しただけで悲しかったです。こんな大変なことになるとは思いもせず、ホント妊娠、出産は命がけなんだなと実感。 今は毎日息子に幸せをもらっています。

プレママへのひとことメッセージ 出産準備はしっかりと
予想外にやってくるから準備はしっかりした方がいいです。

先輩ママの妊娠・出産体験記もくじへ