赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・出産・子育て情報先輩ママの妊娠・出産体験記

先輩ママの妊娠・出産体験記

妊娠、陣痛、出産・・・誰もが通る道だけど、不安もあります・・・よね。
小さなトラブルあり、大きなトラブルあり・・・etc.
妊娠・出産は本当に一人ひとり違いますね。
ここでは、そうした妊娠?出産のあれこれをくぐり抜けてきた先輩ママたちの
それぞれの体験記をお届けします。

※個人の体験や感想を掲載しています。


2017年9月14日掲載

出産について

ふうらいちゃん
双子ママ
ふうらい 2014年10月生まれ

私は保育士をしています。毎日子どもと触れ合うなかで日に日に自分の子どもが欲しいと思うようになりました。 体質的に出来にくい体だったので病院に通ったり、漢方を飲んだりしてついに妊娠。とっても嬉しく、彼と泣きながら喜びました。


健診に行くとすぐに双子ということが分かりましたが、状態は悪くすぐに大きな病院を紹介されました。仕事を続けながらの妊娠は想像以上に辛く、体をかばいながら仕事をしたのを今でも覚えています。産休に入ると、日々大きくなるお腹と体重に足も手もむくみサンダルを履くのも辛い状態でした。病院の判断で34週目に入院。妊娠高血圧症候群で減塩食以外は口にできず、これまた日々辛いと感じていました。


出産時には+23㎏、帝王切開で35週と5日で出産し無事に一卵性の双子、男の子を出産いたしました。第一子目は2週間の入院、第二子目は1か月の入院を経て無事二人とも退院しました。


それからは寝る暇もなく交互に母乳、ミルクの繰り返し。イライラしたり、眠くて起きるのも辛くて泣いたこともあります。 里帰り出産でしたので、実家の母や父にも沢山手伝っていただき、今ではもうすぐ3歳になります。小さくて小さくて体の弱い双子でしたがやんちゃ盛りの達者ものです。


出産は痛くて辛くて泣いたことのほうが多かったですが、それもまた幸せに感じます。この子たちの寝顔が私の元気の源です。出産して良かった!!ほんとにほんとに幸せです!!

プレママへのひとことメッセージ 不安なこと、辛いこと沢山抱えていることと思います。そんなときは思いっきり泣いてスッキリしてください!!私に先輩ママが魔法の言葉をくれました。
「痛いの一瞬、幸せ一生」この言葉を辛いとき思い出してました!!乗り越えて一緒に子育て楽しみましょうね。

先輩ママの妊娠・出産体験記もくじへ