赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム公益財団法人母子衛生研究会について寄附金のお願い

寄附金のお願い

母子衛生研究会は、昭和35年(1960年)に設立されて以来、50年以上にわたりまして、日本中の妊婦の方や子育て家庭の健康にお役に立てるようさまざまな公益事業を、独自に企画し、実施してまいりました。詳しくは「公益財団法人母子衛生研究会について/活動内容」をご覧ください。

平成25年(2013年)4月には、内閣総理大臣から当法人の公益性をお認めいただき、公益法人の認定をいただきました。

これにより、当法人への寄附金には、特定公益増進法人としての税法上の優遇措置が適用され、個人の方には所得税、法人の方には法人税の控除を受けることができることとなりました。

当法人の事業に必要な資金は、主に当法人の公益事業にご賛同いただいております企業及び団体の協賛金並びに民間補助金を充てておりますが、今後将来にわたって、当法人の公益事業を絶えることなく継続的に実施してまいりますためには、これからも多くの方々のご支援とご協力が必要です。

全国の生まれてくる赤ちゃんと妊婦の方の健康と幸せのために、当法人の公益目的事業活動に何卒ご理解とご賛同を賜わりまして、是非ともご寄附をお寄せくださいますよう心からお願い申し上げます。

皆様からお預かりいたします寄附金は、当法人の「寄附金等取扱規程」に則り、有効に活用させていただきますことをここにお誓いいたします。

公益財団法人母子衛生研究会
理事長 江井 俊秀

1 寄附金の種類

当法人では、次の2種類の寄附金を設定しております。

(1)一般寄附金
個人または団体から受領する寄附金で、当法人の事業活動全般の支援を目的とした寄附金です。寄附金額の50%以上を公益目的事業に使用いたします。
(2)特別寄附金
個人または団体から受領する寄附金で、寄附者が寄附金の使途及び管理運営方法に条件を付けたい等の場合の寄附金です。

2 寄附金のお申込み

寄附金をお申込みいただける場合は、ご面倒ですが、下記より申込書をダウンロードしていただき、当法人総務部まで、郵送またはFAXにて、お送りください。

なお、特別寄附金の場合には、恐れ入りますが、事前に当法人総務部へご連絡をお願いいたします。

送り先

郵送の場合
〒101-8983 東京都千代田区外神田2-18-7
公益財団法人母子衛生研究会 総務部 行
FAXの場合
03-4334-1199
  • 寄附金は、勝手ながら1回につき、2,000円以上でお願いいたします。個人の方からの寄附金の場合、2,000円を超える金額について、所得控除(寄附金控除)の適用となります。
  • 申込書のご提出がない場合の寄附金については、一般寄附金として受領させていただきますので、ご了承のほどお願いいたします。

3 寄附金のお振込先口座

個人の方の寄附金のお振込の際は、郵便局、銀行備え付きの振込用紙をご利用いただきまして、ご依頼人欄に、ご住所、お名前、電話番号をご記入ください。

※ 振込手数料は、恐れ入りますが、ご負担いただけますようお願いいたします。

郵便振替をご利用の場合

加入者名
公益財団法人母子衛生研究会
ザイ)ボシエイセイケンキュウカイ
口座記号
00180-5-80130
※ 他の銀行から振込む場合: 支店コード019 当座0080130

銀行振込をご利用の場合

銀行名・口座番号
みずほ銀行 渋谷中央支店 普通預金 1340086
口座名
公益財団法人母子衛生研究会 理事長 江井俊秀
ザイ)ボシエイセイケンキュウカイ リジチョウ エイトシヒデ

4 受領証明書(領収書)の郵送

寄附金が入金されましたことを確認した後に、「寄附金受領証明書(領収書)」を郵送いたします。

本寄附金は、所得税法第78条に該当する寄附金控除の対象となります。受領証明書は、確定申告時まで大切に保管してください。法人の場合は、法人税法第37条第4項に該当する、一定の限度額内の損金算入が適用されます。

5 寄附金控除の申告

対象となる金額を記載し、確定申告書に当法人の発行する「寄附金受領証明書(領収書)」を添付する必要があります。

なお、税制は都度変更されますので、申告の詳細については、お近くの税務署にお問い合わせください。

寄附金についてのお問い合わせ先

公益財団法人母子衛生研究会 総務部
〒101-8983
東京都千代田区外神田2-18-7
電 話 03?4334?1150
FAX 03?4334?1199