赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー妊娠中の気がかり(体重・食事・病気・体調など)

妊娠中の気がかり(体重・食事・病気・体調など)

Q. 切迫流産・切迫早産で安静中の食事について教えてください。 (2012.7)

  • (妊娠週数・月齢)妊娠5か月 (16〜19週)

妊娠18週の初産婦です。切迫流産のため自宅安静中で、トイレと食事とシャワー以外は横になった生活です。妊娠してから「妊産婦のための食事バランスガイド」を参考に食事をしてきましたが、安静中も同じ食事でいいのでしょうか? 以前、産院の母親教室で「妊娠期は必要カロリーが増えるけど運動量は減るので、わざわざ摂取カロリーを増やさないように。バランスを大切に」と言われました。そう考えると、安静中はカロリーを減らすほうがいいのでしょうか。減らすなら、何を、どのくらい減らせばいいのでしょうか。食事バランスガイドのSV(サービング/食事摂取量の単位)を減らして考えるのでしょうか。ちなみに、お菓子やジュース類はもともとほとんど食べません。安静が長引きそうなので心配しています。

回答者: 太田百合子先生

 はじめての妊娠で妊娠間もなく安静ということで、さぞご心配のことでしょう。いまの時期、おなかの赤ちゃんを守ることができるのは母親しかいません。そのために何はともあれ絶対安静がいちばんですから、ひたすら横になって過ごすことです。少し極端な言い方をすれば、トイレと食事を食べることだけが唯一静かに動けることです。

 食事については買い物をしたり作ったり、片付けたり、「食べる」以外のことは止められていますね。寝たきりですから食欲もあまりないと思いますし、無理にエネルギー量を増やす必要はありません。

 エネルギー量は、年齢、身長、非妊娠時の体重、身体活動量から求めることができます。一般的には18〜29歳の身体活動別必要量(座位や立位が中心・低い)は18〜29歳が1,700kcal、30〜49歳が1,750kcalですが、ご相談のように安静で寝た状態が長い場合にはそれより少なくても大丈夫だといえます。

 食事バランスガイドのSVでは、とりあえず主食を減らすとよいでしょう。それ以外のたんぱく質類、野菜類、海藻類、きのこ類、果物などはまんべんなくとりましょう。

 食事はどのように誰が用意してくださるのかわかりませんが、くれぐれも自分で作らずまわりの人の力を借りてください。それ以外には、レトルト食品や冷凍食品、惣菜、宅配などを利用すると便利です。

 あなたの仕事はできるだけおなかの中で赤ちゃんを育てることです。正期産までがんばってください。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。