赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー発育・発達

発育・発達

Q. 2歳5か月。みんなと歩調を合わせる行動が苦手で、多動ではと不安です。 (2012.8)

  • (妊娠週数・月齢)2歳

2歳5か月の男の子です。1歳半健診でことばの遅れと指差しを指摘され、2歳のフォロー健診を受けましたが「順調」と言われて終了し、いまはことばの遅れは気になりません。数か月前から週に1回児童館の教室に通っていますが、みんなとお遊戯ができず、ひとり走り回っています。また、名前を呼ばれたら返事をしてタンバリンを叩く、という課題ができません。「おもちゃの時間は終わり、次はお遊戯をしよう」「お遊戯は終わり、次は絵本だよ」という区切りに上手くついていけないようです。また、人見知りも場所見知りもしたことがありません。
1歳半健診でできないことをいろいろと指摘されて「自閉症なのでは?」と悩んだこともあり、いまも「多動では」と不安でたまりません。

回答者: 汐見稔幸先生

 確かに、医師から言葉の遅れを指摘されてフォロー健診を指示されると不安になりますよね。ただ、ご質問の内容だけですと、まだ発達障害が予測されるという断定はできないように思います。

 ①言葉の遅れはいまは気にならない→自閉的傾向が疑われたとしても、少なくとも言葉がなかなか身につかないタイプの自閉症ではないことはあきらかです。

 ②みんなでお遊戯できず、ひとり走り回る→2歳児で、みんなと同じことをしないで好きなことをしているお子さんはたくさんいます。見方によってはこちらのタイプが2歳では普通です。

 ③指示に従って行動することがうまくできない→2歳児にはこうした子はよくいますが、すべての指示に対して、また、いつも無視するということであれば、他者の意図がよく見えないというか、わからない可能性がありますし、お母さんの指示に対してもそうだとすると、アスペルガー的な障害がある可能性は確かにあります。

 しかし、幼い子どもが自閉症かあるいはADHDタイプの多動症候群か、それとも発達の個性が強いだけかというのは専門家でも判断が難しいのです。独自に判定基準をつくっている人もいますが、それが一般的な基準にならないのは、この時期の判断の難しさがあるからです。

 ただ、お母さんとしては気になるでしょうから、子どもの行動を冷静に見つめ、きちんと記録を取っておいてほしいと思います。また、ほかの子と活発に遊ぶようにして、障害が仮にあっても、いっしょに遊ぶことでその現れを緩和するような努力をしてほしいと思
います。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。