赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー妊娠中の気がかり(体重・食事・病気・体調など)

妊娠中の気がかり(体重・食事・病気・体調など)

Q. 妊娠9週。体重が2kg増えましたが初期の体重変化は適切ですか。 (2013.7)

  • (妊娠週数・月齢)妊娠3か月 (8〜11週)

妊娠9週で体重が2kg増加しました。もともとの体格は標準ですので、最終的に10kg前後の増加を目指しています。妊娠後期には体重が急増しやすいと聞いていますので、いまの時点で2kgの増加は増えすぎでしょうか? どこを調べても妊娠初期の体重増加の目安がわからず、困っています。妊娠各期での適切な体重増加の目安について教えてください。

回答者: 遠藤俊子先生

 ご妊娠おめでとうございます。9週で2kgの増加が心配とのことですが、結論を先に申し上げれば、心配はいりません。
 妊期間中の推奨体重はもちろんあります。妊娠前の体格は標準とのことですから、全妊娠期間で7〜12kgのところに収まるよう、これから「マタニティ体重グラフ」をつけられることをお勧めします(当サイト「赤ちゃん&子育てインフォ」でも体重グラフを記録できます)。

 妊婦の体重増加は、胎児の体重、羊水や胎盤の重量、母体の循環血液量の増加分、子宮や乳房の大きくなった重量などの合計になりますから、妊娠初期(妊娠15週頃まで)は3kg程度でしょうか。それでも個人差はありますので、妊娠16週以降に4週間で1〜1.5kg程度の増加で推移できるといいですね。

 確かに、妊娠初期はつわりの影響で体重が減少したり、変化しないという妊婦さんが多いのですが、なかには俗にいう「食べつわり」という妊婦さんも意外にいるのです。つまり、空腹になると気持ちが悪くなるので、頻回に何かを飲んだり食べたりするため、体重が減らないというパターンです。これも一種の妊娠初期の特殊な食行動です。

 助産師や医師も、妊娠初期は「好きなものを好きなときに食べてください!」と言っています。しかし、まだ胎児のためのカロリー補充は必要ない時期なので、当然母体である妊婦さんに脂肪が蓄積されてしまいます。それでも「食べたい」という方は、カロリー控えめで空腹が満たされる食材を中心にとることをお勧めします。つわり症状は、個人差もありますが通常は15〜16週頃には治まります。

 その後の体重増加の原因は、食べ過ぎと運動不足に尽きます。妊娠16週を過ぎたら、いつも食べていたい特殊な食行動時期も収まりますので、3食の食事バランスに留意して食事の内容や総カロリー量に気をつけましょう。

 また、散歩などの軽い運動は気分転換にもなります。もちろん、9週の現在も切迫流産の兆候がなければ気分転換の散歩はお勧めです。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。