赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー出産について

出産について

Q. 32歳経産婦。第2子を希望していますが切迫早産が気がかりです (2009.5)

  • (妊娠週数・月齢)妊娠2か月 (4〜7週)

32歳の経産婦です。生後8か月の子がおりますが、妊娠中に切迫流早産で約5か月間入院しました。第2子の妊娠を希望していますが、一度切迫流早産になると繰り返す可能性が高いと、入院した病院の医師から説明を受けました。第2子の妊娠時にも切迫流早産になる確率はどのくらいあるのでしょうか。また入院する可能性が高いなら上の子が少し大きくなってからのほうがいいと思いますが、母体年齢が高くなるとリスクが高まるのではないかと心配です。

回答者: 安達知子先生

 37週未満に出産する早産は5〜10%の頻度といわれていますが、その2倍くらいは切迫流早産で安静にしたり、治療を受けていると思います。切迫早産の原因もいろいろありますが、とくに、子宮の形によるもの(双角子宮などの子宮奇形、子宮頸がん初期などで過去に子宮頸部円錐切除をうけている、子宮筋腫合併など)や頸管無力症などでは、必ず次も切迫流早産になります。

 原因不明のものや前回子宮頸部をはじめとする子宮局所の細菌感染などによって、子宮収縮が生じて切迫流早産になった方などでは、必ずしも反復するわけではありません。

 しかし、第1子の妊娠では約5か月間も入院が必要であったとのことですので、かなり大変だったと思いますし、このような場合は次回も繰り返す可能性は大きいと考えるべきです。そのつもりで、第2子の妊娠出産に望んでください。

 現在32歳ですので、これから2年間くらい間をあけてもリスクはあまり高くなりません。なお、2回目の妊娠では前回の教訓が生かされて、あまり無理をしないで安静を心がけたり、お子さんを抱き上げたりする動作などを控え、まわりの人が理解して協力してくれるので、切迫早産になっても5か月間も入院する必要はないことが多いようです。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。