赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室Q&Aバックナンバー母乳とミルク・授乳

母乳とミルク・授乳

Q. 生後3か月半。授乳間隔が短くても完全母乳にできますか。 (2011.10)

  • (妊娠週数・月齢)3か月

生後3か月半の男の子です。混合栄養ですが、生後2か月からミルクより母乳が好きで、夜は完全母乳、日中は250ml前後のミルクを足しています。うんちは毎日1〜2回のペースです。3か月になる前にミルクをいやがるようになり、いまは100mlぐらいしか飲みません。おっぱいも最近は毎回片方しか飲まず、授乳間隔も1時間半から2時間ぐらいと短いままで、夜間も2〜3時間間隔で欲しがります。毎日機嫌よく遊び、体重も毎週100g前後増えていますが、ミルクをやめて完全母乳にすることは可能でしょうか?

回答者: 遠藤俊子先生

 この時期の赤ちゃんは動きが活発になり、哺乳量が足りていても体重増加はゆるやかになる時期です。下の表は増加のおおよその目安です。

 ご相談の内容を読んだ限りでは、毎週の体重増加やご機嫌、うんちの回数からいうと、ミルクがなくても大丈夫なように伺えます。母乳の回数が多いのは少し気になりますが、赤ちゃんはお母さんがわかるようになっていますから、甘えているのかもしれませんね。
また、このころには赤ちゃんの生活パターンも変わり、昼夜のリズムがはっきりしてきます。そろそろ首がすわり、表情も豊かになり、目の前のおもちゃに手を伸ばしたり、「あ〜」「う〜」とお話ししたりしてきますね。ますますかわいく感じておられることでしょう。

 そこで、お母さんが母乳疲れを感じないならばかまいませんが、母乳分泌には疲労やストレスは大敵です。赤ちゃんもしっかりしてきたので、夫やお義母さまなども育児しやすく、家族の方も赤ちゃんに接することでとても幸せな気分になれる素敵な時期です。ときにはお子さんを預かってもらい、気分転換のために少し外出したり、お母さん自身の栄養バランスのとれた食事や水分摂取にも気を配りましょう。

 またこの先、5〜6か月くらいから離乳食を始める時期にもなってきます。母乳やミルクだけでなく、ほかのものに興味が出てくる時期ですが、離乳が始まっても最初は母乳やミルクが主なる栄養になりますので、哺乳びんをどうしても嫌がる場合は、離乳食の練習も含めてスプーンでミルクをひと口ずつあげてみるのはどうでしょうか。