赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・出産・子育て情報先輩ママの妊娠・出産体験記

先輩ママの妊娠・出産体験記

妊娠、陣痛、出産・・・誰もが通る道だけど、不安もあります・・・よね。
小さなトラブルあり、大きなトラブルあり・・・etc.
妊娠・出産は本当に一人ひとり違いますね。
ここでは、そうした妊娠〜出産のあれこれをくぐり抜けてきた先輩ママたちの
それぞれの体験記をお届けします。

※個人の体験や感想を掲載しています。


2012年4月13日掲載

夫婦の絆が深まりました

Stella
Chan Jr 2012年2月生まれ

妊娠4か月まで保育士の仕事をしていました。私は食べ悪阻でしたので、お腹が空く度に何か口にしていたため、最終的には15kg増加していた程です。妊娠生活は、体や眠れないなどの生活リズムの変化はありましたが、楽しい&嬉しいでいっぱいでした。なんといっても夫婦の絆が深まり親としての自覚や心構えを確立した、そんな10か月でした。


旦那が毎日お腹に話しかける日課やサポートにはとても感謝しています。私の場合、予定日の2週間前に出産で、周りをはじめ自分自身も驚きました。赤ちゃんは誕生日を自ら選ぶと言いますが、まさしく旦那が休みの日に出てきてくれました。既に陣痛が始まったときには6分間隔、様子を見て病院へ。そのまま入院し、激しい痛みは4時間程で、旦那に腰マッサージをしてもらい、破水後20分で無事に安産で出産しました。

プレママへのひとことメッセージ 私の陣痛乗り越え法
陣痛は痛く辛い時間ですが、これを乗り越えたらわが子に会えると思い描きながら私は乗り切りました。保育士をしていたのでかわいい子どもたちの顔も想像しながら゛もうすぐ会える゛と自分に言い聞かせました。皆さんも辛くなった時に是非試してみてください。そして皆さんが母子ともに健康なことを願っています。

陣痛の判断って!?

ちぃ
ゆめ 2011年4月生まれ

私は陣痛がいまいちわからず、『なんだかお腹が痛いなぁ〜お腹下したかな』くらいな痛みでした。でもその日が出産予定日だったので、お腹の痛む感覚を計ってみたら7分間隔・・・!でも最初は10分間隔から始まるものだと・・・固い頭でした(笑)


母に「陣痛って我慢できない痛み?」と聞くと、「うん、だからすぐわかるよ」『やっぱり下痢かな〜』って何度もトイレを行き来していて、見かねた旦那が、「下痢ならもう出てるって」『そっか!!!』と病院に電話してみると、「我慢できる?」って聞かれ「はぁ〜・・・」なんて曖昧な返事をすると「一応診てみようか」と言う事で病院へ行きました。


車の中でも下痢のような波が襲ってきて・・・出したいけど出ない嫌〜な感じ。病院へ着き診察してもらうと7cmひらいていて「よく耐えていたね〜午前中に生まれちゃうかも」って、速着替えて陣痛室へ。それから強い痛みが3度きて、分娩室へ。そこから数回いきみ破水して、もうそろそろかもと旦那が入ってきて3回いきんで生まれました。


1時間40分のスピード安産で、助産師さんに「超スーパー安産だね。あなたみたいな人は何人もポンポン生まなきゃ」って言われました(笑)旦那の一言がなかったらもしかすると自宅で頭が出ていたかも・・・と思うと恐ろしかったです。

プレママへのひとことメッセージ 事前の知識にご注意!!
本当に出産は人それぞれだなぁと思いました。私みたいに雑誌や周りの声で頭が固くなりすぎないように(笑)

切迫早産で入院・・・退院予定日直前に生まれました

RuuとkuuのMama
Kuu 2011年8月生まれ

出産時大変でした。元々早産で産んでしまう体質みたいで1人目の子は、34週で生まれて保育器で育ちました。2人目ができたとき、『今度は絶対安静で安産を!』と思いましたが、出産2か月前に切迫早産で入院。点滴地獄に身体も洗えない、ほとんど自由がききませんでした。


でも「36週に入ったら退院OKサインが出る」と言われ、35週と5日目・・・『明後日帰れる』と胸がドキドキしていて点滴地獄からも解放!しかし夜中何度もトイレに。便秘がなかなかしつこいなと思ったらその5時間後出血! 朝の5時で助産師さんもいなくて私は、あまりの痛さに気をまぎらわすためにポテトチップスを食べていました(笑)・・・そしてその4時間後スポンと2,254gの男の子が生まれました。ちなみにパパはというと、子どもが生まれる前に出張に! 「陣痛来たかも」と電話したときは「明後日まで待ってくれ」と言われましたが・・・無理でした。立ち会いならず無念・・・。


体重も軽くて小さいけど必死におっぱいを飲んでくれました。とにかくトントン拍子にすすんだ入院&出産、長男であるRuuちゃんは、2歳で親から離れ祖母の家で長い長いお泊まり。「ごめんね、でもママも頑張ったよ」と抱き締め合いました。そしてパパは2人目の息子を、Ruuちゃんは弟を愛しそうに眺めていました。私は、これから始まる生活にドキドキを隠せなかったです(^_^) 今ではやんちゃでよく話すようになった兄と弟です。

プレママへのひとことメッセージ 出産は、体力勝負です(;_;)
よく食べて毎日お腹に話しかけてあげてください。赤ちゃんも早くあなたに会いたいと思っています。がんばってくださいね。

先輩ママの妊娠・出産体験記もくじへ