赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・出産・子育て情報よくわかる用語辞典

よくわかる用語辞典 【子育て編】

股関節脱臼 (こかんせつだっきゅう)
大腿骨(太ももの骨)の頭はボールのような形で、骨盤にはまっています。股関節脱臼とは、この大腿骨の頭が骨盤から外れた状態。骨盤側にはボール部分を受け止める蓋(ふた)(臼蓋(きゅうがい))がありますが、この臼蓋の発育が未熟なために起こることが多く、女の子に多いといわれます。早く発見して治療することで改善します。乳幼児健康診査(乳児健診)で医師が股関節の動きを慎重に調べるのはこのためです。おむつをあてるときや赤ちゃんを抱くとき、股を開いた状態にすることで予防できるといわれています。

よくわかる用語辞典トップへ