赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム妊娠・子育て相談室インターネット相談室今月のQ&A

病気・予防接種

Q. 4か月の娘です。肝臓の数値が悪いと、どんな心配がありますか? (2018.1)

  • (妊娠週数・月齢)4か月

4か月になった娘です。眼瞼下垂の手術のため術前検査を行いました。すると肝臓の数値が悪いということで、経過観察になりました。
私も夫も親戚にも肝臓が悪い人はおらず、また、娘は白目や皮膚が黄色かったり吐血したりということもなく、かなり元気なので戸惑っています。私はお酒を飲まないので母乳にアルコールが影響したということもないと思います。こういう場合、原因は何でしょうか。そもそも、肝臓の数値が悪いとどんな心配があるのでしょうか?

回答者: 板橋家頭夫先生

 おそらく黄疸はなく、成長なども問題がないのでしょうから、あまり重篤な疾患が背景にあるとは思われません。肝臓の数値とは、AST(GOTともいいます)やALT(GPTともいいます)を一般に指すことが多いと思いますが、それがどの程度異常なのかもわからないので回答に窮しています。成人に比べて乳児ではAST、ALTともに正常範囲の上限値が高いので、この範囲であれば問題はないと考えられます。この上限値を超えているのであれば、小児科医専門医に紹介していただき経過を診る必要があると思います。原因としては、サイトメガロウイルス感染やその他のウイルス感染症、薬剤性肝障害などが考えられます。また、とくにASTは上手に採血しないと赤血球が壊れてしまうことにより見かけ上の高値となることもあります。残念ながら、寄せられた情報だけでは正確な回答は困難です。

インターネット相談室が本になりました!詳しくは妊娠・育児の応援ショップ 本の楽育まんてん堂へ。powered by 母子保健事業団 インターネット相談室は母子保健事業団の協賛により運営しています。