赤ちゃん & 子育てインフォ

ホーム 公益財団法人母子衛生研究会について理事長あいさつ

理事長あいさつ

「心豊かな親づくりとすべての子どもの幸せ」を応援します

母子衛生研究会は昭和35年、「心豊かな親づくりとすべての子どもの幸せ」を願って設立されました。行政との密接な連携のもと、医療・保健・福祉・教育分野の専門家の協力を得て、公平で公正、きめ細かな独自の事業を実施しています。

いま、ライフスタイルの変化や価値観の多様化を背景に、母子保健へのニーズも多様化しています。社会の子育て力が弱まる一方でメディアには情報が溢れ、親は迷いや悩みを深めています。私たちの活動に寄せられる期待はいっそう高まっていると感じます。

未来を担う子どもたちを幸せに、健やかに育むために何ができるのか? 心豊かな親づくりをどう支えるのか? 変動する社会にあって常に変わらない、私たちのテーマです。

母子衛生研究会は、これからも母子保健の専門家・関係機関と連携して新たなニーズに応える活動、最新の課題に取り組んでまいります。

みなさまのご支援ご協力をお願い申し上げます。

公益財団法人 母子衛生研究会
理事長 江井俊秀